高セキュリティ!英ビザセンターでの申請当日の流れ

以前の記事でビザセンターの申し込みについて書きましたが、当日どうやってビザを申告するか気になる人もいると思うので当日の流れや注意点について紹介していきます。

イギリス学生ビザTier4の申請方法

持ち物

まずは申請に必要な持ち物を確認しましょう

持ち物 パスポート(有効期限6ヶ月以上で、両面が白紙のページが1枚以上残っているもの)
過去全てのパスポート
パスポートの顔写真ページのコピー
学生ビザ申請書
ビザセンター申請日予約確認書
CAS (=入学許可証) <コピー/原本>
学校のCAS手続きに提出した書類 (例)IELTSスコア証明書、卒業証明書 <コピー/原本>
財政証明 <通帳原本+翻訳書類>
※親名義の口座の場合、同意書必須
現金
郵送サービス(¥2,079)や優先サービス(¥27,968)等を受ける場合
※カードでの支払い不可

上記のものを準備できましたら、以下を確認し、ビザセンターでの当日に備えましょう

当日の流れ

1. 到着
2. 受付・セキュリティーチェック
3. 書類の確認、整理番号の受取
4. 申請書類の提出、料金の支払い
5. 指紋認証

到着

予約票にも書いてある通り、最低15前には着けるよう 余裕を持って向かってください。
ビザセンターは東京大阪どちらもわかりにくいところにあるので、Google mapなどで事前に場所を確かめておくことをオススメします。

POINT 最低15分前には必ず到着!

目次にもどる

受付・セキュリティーチェック

ビザセンターがあるビルをエレベーターで昇ると(東京なら4階、大阪なら10階にあります)センター内へ入るための玄関があるので、インターフォンを鳴らし、要件を伝えます。

POINT 来館目的、予約時間、名前を伝えると◎

中へ入ると警備員の方がいるので、持ってきたパスポートと申告予約票を見せ、本人確認を行います。確認後、手荷物検査と軽い身体検査を受け、問題なければ受付へ進みます。

POINT ビザセンターに持ち込める手荷物は1つまで!

55 cm x 35 cm x 20 cmまたは21.5 inch x 13.5 inch x 8 inch以下のカバンのみ持ち込みを許されています。
どうしても2つ以上あるという方は、駅のコインロッカーなどで預けてから行きましょう。

最寄駅のコインロッカー
大阪ビザセンター
松屋町駅
.
東京ビザセンター
汐留駅
新橋駅

コインロッカーに荷物を預ける場合は、現金をロッカーから忘れずに持ってきてください。ビザセンターで郵送、優先サービスを受ける際に、現金必須となります(※クレジットカード不可)。

また、持ち込みが禁止されているものもあります!以下のものはコインロッカーに預けて行くか、そもそも持っていかないことをオススメします。

持ち込み禁止品
全てのバッテリーで起動する電子機器(カメラ、オーディオ/ビデオカセット、録音機、CD、MP3、フロッピー、ノートパソコン、ポータブル音楽プレーヤー、ハードディスク、小型メモリー(USB)、スパイ機器、その他センターの運営を妨害する機器
封がされた封筒や小包
マッチ箱・ライター・電子タバコ・燃料など可燃性のアイテム
ハサミ・カッター・ネイルファイルなど鋭利な物
武器、武器に似た物体、あらゆる種類の爆発物

※上記以外の物でも、センタースタッフの判断により持ち込みを制限される場合もあるそうです。

目次にもどる

書類の確認、整理番号の受取

持参した書類を受付スタッフに確認され、不備がなければ整理番号を受け取り、呼び出しを待ちます。

POINT 携帯やタブレットはサイレント / バイブレーションモードのみ使用可◎

目次にもどる

申請書類の提出、料金の支払い

自分の番号が呼ばれたら、カウンターに進み申請手続きをします。
まずは、持ってきた書類やパスポートを全て提出し、内容を確認してもらいます。
この間はほとんどすることがないので、書類の不備がないかただ祈るのみです。

確認が終わると、申請期間が短くなる優先サービス(¥27,968)か、自宅への郵送サービス(¥2,079)を利用するかどうか聞かれ、利用する場合はここで支払いを済ませます。

POINT カードでの支払い不可なので、利用する際は必ず現金の準備を!

その後、ビザ申請にあたって「何らかの理由でビザの許可が下りなくても申請料金は返金されない」等の注意書きを読み、同意のサインをします。

最後に提出したパスポートのコピーとレシート、今後の流れの説明が書かれた紙を受け取って、カウンターでの申請手続きは終了です。

POINT レシートはビザ受領の際に必要なので、大切に保管を!

また、2017年3月から書類電子スキャンのサービスが加わりました。これにより、パスポート以外の書類も希望があれば申請当日に返却してもらえます。

イギリスビザ申請の新たなプロセス、書類電子スキャンについて

目次にもどる

指紋認証

カウンターでのやり取りが終わると、今度は指紋認証を受けるよう言われます。
係りの誘導に従って指紋認証を済ませれば手続きの全てが完了です!

POINT 上記の流れは今後変更する可能性が高いので、ビザの申請前は必ず UKビザ申請センターのホームページ を要チェック!

後は無事に申請が通過しているのを祈るだけです!
受け取るまでの期間はだいたい2週間から3週間ほど
優先サービスを利用した人なら1週間くらいです。

予約制なのでそんなに待たされることはありませんが、僕の場合全体の所要時間はだいたい1時間ほどでした。

ここまでよんでくださりありがとうございました。
それではまた〜(*`・ω・)ゞ

スポンサーリンク

投稿者:

高橋拓哉

高橋拓哉

学部生としてイギリスの大学に正規留学中の2年生。留学に関する疑問を毎晩遅くまでネットで調べていた経験から、自分と同じように困っている人がたくさんいるのではという考えからブログをスタート。

コメントを残す